「ティアーズ・イン・ヘブン」の大ヒットから10年後、エリック・クラプトンは30歳以上年下の女性と再婚し今は3人子供がいますね〜、、、

jpg--lory_del_santo

 



ロリ・ デル・サント、イタリアのファッションモデルで女優↑、、、

この女性が、エリック・クラプトンの有名な「いとしのレイラ」のモデルと伝わるパティ・ボイドが、クラプトンとの結婚生活に終止符をうつ、最終決断を下したとされるクラプトンの当時の浮気相手。

パティは、それまでもドラッグ中やアル中、度重なる女性問題やDV等々、色々とクラプトンには我慢を重ねていたようです。

パティと結婚生活をしていた時にも、イボンヌ・ケリーという別の女性との間に、クラプトンは子供がおりましたし、、、。

で、ロリ・ デル・サントはクラプトンの大ヒット曲「ティアーズ・イン・ヘブン」の歌のモデル、窓から転落死したクラプトンの子供コナーくんのママさんであります。

よく誤解してる方に出逢いますが、コナーくんは当時の正妻パティとの子ではなく、クラプトンの浮気相手の子でした。

「いとしのレイラ」で、当時ジョージ・ハリスンの妻だったパティをレイラと名前をかえ、その熱き思いを、♪愛しても愛しても、あ〜あ〜人の妻〜と、大川栄策氏の「さざんかの宿」ばりに歌いあげたクラプトンでしたが、結局パティと離婚。

助平のホームラン王!エリック・クラプトンは、女をみる目がある!


photo

 


というわけで、パティと離婚後(彼女との間に子供はいなかった)、自分の腹を痛め産んだ子を亡くしたロリ・ デル・サントの心を癒し、二人は静かにコナーくんとの想い出を抱いて、幸せに暮らしましたとさ。

な〜んて!、美しい物語に収まるような、エリック・クラプトンは男ではないので!(笑)、、、

「ティアーズ・イン・ヘブン」の大ヒットから10年後の2002年。加藤茶氏ほどではないにしても、30歳以上年下のメリア・マッケナリーとクラプトンは再婚↓。

ちなみにロリ・ デル・サント他、多くの浮き名を流した相手とクラプトンは籍は入れてないので、戸籍上の結婚はこれが生涯で二度目です。

melia-mcenery-2001-present

 
なんだか親子みたいなショットですが↑、、、 

file4971345_sp2c9f4e

 


なんだか、お爺ちゃんと孫と娘みたいなショットですが↑、、、

2016年3月で71歳になるクラプトンは、メリア・マッケナリーとの間に今は3人の子供がいるとか。

で、一説には千人以上の女性といたしたそうで、女性関係は若い頃から「おさかん」なクラプトン。

ですが、女性問題で泥沼の訴訟沙汰を起こしたとか聞いた事がないので、多分、金銭的な問題解決能力は優れている方なのでしょう。

まぁ〜、日本円で推定資産約167億円と伝わってる、クラプトンは桁外れの大金持ちロックスターですから、、、

ボク等が想像を絶する莫大な慰謝料や子供の養育費など払ってるのかもしれませんが、実業家やハリウッドスターのお相手にありがちですが、相手の財産を根こそぎもってきたがる女性っておりますからね〜。

でも、クラプトンてそういう泥沼の訴訟沙汰のゴシップって聞こえてきませんし、それが原因で自己破産したとかも聞こえてこないですから〜、クラプトンは多分、女性をみるめがあるんだと思います。

こと女性に関しては、クラプトンは節操がない助平のホームラン王ですけど(笑)、もって生まれた本能で、「地雷」は踏んでないのでしょう。

で、何時も思いますが、クラプトンもミック・ジャガーポール・マッカートニーも、三たび生まれ変わっても遊んで暮らせるだけの資産がありますからね〜、老いた今、きっと死にたくないでしょうね〜。